スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

期待の星「スペシャルサンライズ1」さんデビュー

今日は諸事情によりツーリングを休止されていたアンカーツさんの
復帰ツーリングの予定だったのですが・・・・
残念ながら先約があり本日欠席となりました。
次回は是非ご参加・・・って言うより「アンカーツ」さんがメインですから

で、本日の参加メンバーは、ゆきちさん、スペシャルサンライズ2さん、
そして、本日、満を持してのデビューされた「スペシャルサンライズ1」さん!!・・・
そして、私の4名でデビューに相応しく「入山峠」に行って来ました。

集合は河原宿のコンビニに8時30分の予定、しかし、私が起床した7時には雨が降り出しテンションが下がった状態で家を出る時を待ちます。
それ程強くならない内に雨も上がりましたが不安を感じながら集合場所に向かいます。

予定時間より早く到着したのですが、既にゆきちさんとスペシャルサンライズ1さんがヤル気満々状態で迎えてくれました。
少ししてスペシャルサンライズ2さんも時間までに到着されしばしの談笑です。
コピー ~ 画像 002

今回デビューされたスペシャルサンライズ1さんです。
コピー ~ 画像 001

補給用の栄養食と水分を購入しいよいよ目的地である「入山峠」に向けてスペシャルサンライズ2さん、SS1さん、私、そしてゆきちさんの順で出発です。

最初は不安そうだったSS1さんも良い感じのペダリングで順調にスピードを上げ第一休憩ポイントの
戸倉セブンイレブンに到着ここで暫く休憩をしていると今までを含め初めてMTBの集団が通過して行きました。今まではロード意外見たことが無かったのですが・・・昨今の自転車ブームを改めて感じました。やっぱり自然の中には自転車が一番似合いますね。

十分休憩をすませ、入山峠の入り口ゲートに向けて出発です。
途中未舗装路を通りゲートに到着!!

アタック前に記念撮影を撮り、いよいよアタック開始です。
峠をアタックするのが始めてのスペシャルサンライズ1さんは心配そうに
色々ゆきちさんに質問していました。かなり不安だったみたいです。

いよいよ、スペシャルサンライズ1さんを先頭に、ゆきちさん、スペシャルサンライズ2さん、自分の順でスタートです。

序盤は順調に上り進んでいたのですが持久力が不足していたのか中盤を過ぎた頃から息遣いが荒くなり、しきりにゆきちさんに「止まっても良いですか!!」と聞いていましたが、ゆきさん、即答で「ダメです」後ろで一緒に走りながら見ていて可哀想でしたが、これも登りきった達成感を味わって欲しいための「愛のムチ」だったのでした。

そして、その甲斐あって見事「入山峠」を制覇されたのでした。
コピー ~ 画像 003

登り終えた時の様子は死にそうな位な顔をされていましたが暫くして達成された満足感のある表情に変わり・・・次回も参加される意欲を示されておられました。

スペシャルサンライズ1さん、東京エンデューロでは私の変わりに力走お願いしましたよ!!

ついでに私も
コピー ~ 画像 005

登頂記念の撮影を済ませ気分も軽やかに下山を始めたのでした。
帰りは下りばかりでしたので出発で集合した河原宿のコンビにまで直ぐに到着し丁度12時を少し回っていたので昼食をスペシャルサンライズ1さんのお宅にお邪魔して食べる事に・・・
コピー ~ 画像 006
その節はご迷惑をお掛けいたしました。

食事をしているとが降り出し上がるまでお邪魔させていただく事に・・・
30分ほどして雨も上がったので帰路につきました。

また一人メンバーが増え楽しいお出かけが出来そうです。


スポンサーサイト
コメント

8MANさん、こんにちは。
スペシャルサンライズ1号ことSS1さん、これ良いですね、自分も使わせてもらいます。
ところでSS1さんなかなか良い走りでしたね、息が切れるのは、峠越えですから仕方無い事ですが、ペースは良かったと思います。
8MANさんも、かなり余裕だったのでは?呼吸の乱れが無かった様に思えましたが。

ゆきちさん こんにちは

SS1=スペシャルサンライズ1さんです。
省略するのは失礼かと思ったのですが何度も繰り返すのも逆に変かなと思い
省略させていただきました。
今後はこの表現で書かせていただくつもりです。

呼吸の乱れは以前に比べれば少なかった様に自分でも感じました。
でもゆきちさんに比べればまだまだですよ。
入山クラスで息が乱れない位にならないと和田を自信を持って制覇出来ませんよね。
でも、近いうちに進化の程度を確認の為アタックしてみますかね!!汗)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。